日高市の注文住宅事情を分析!

日高市で注文住宅を建てるのにおすすめの工務店・ハウスメーカーを厳選してご紹介します。また、日高市の地域情報や土地の価格など、住むにあたって気になる情報をまとめています。

日高市で注文住宅を建てるならここ!おすすめ工務店3選

樹の家工房

おすすめポイント
  • 材木屋ならではの良質な木材を使用
  • 住む人の健康を考えた家づくり
  • 最長60年の長期保証
住宅性能の特徴 創畜連携システム、自然素材を使用、パッシブデザイン
主な建材 無垢材、木炭塗料、沖縄サンゴ(塗料)など

樹の家工房の特徴

天然無垢材使用で体にやさしい家づくり

地元・日高市で創業70年の歴史をもつ樹の家工房。前身は材木店であったことから、プロの目利きが選んだ良質な木材が家づくりに使われています。こだわりは、住む人の健康を考えた家づくり。シックハウス症候群の原因とされる化学物質を建材から排除し、良質の無垢材のみを使用しています。つなぎ目に接着剤を使用することもありません。

床の建材についても、体に有害な素材はいっさい使用しないため、赤ちゃんや小さな子どもにも安心です。

さらに、自然素材を建材に使用することで、メリットである調湿性が活かされ、カビや結露が少ない家を実現できます。カビはアトピーやアレルギーを悪化させる要因になるので、カビの発生原因である結露を防止するというのは、住む人の健康を守ることにつながります。

また、耐震性に優れているのも樹の家工房の家の特徴のひとつです。

せっかく建てた家は長持ちしてほしいもの。樹の家工房は、地元での長年の営業で培ってきた経験と知識により、どの地域がどのような地盤であるのかをきっちりと把握しているので、その地盤に最適な工法で家づくりを行うことができます。そのため、耐震性能や耐久性は折り紙付き。地震に負けない家を建てることが可能です。

このように、天然素材をふんだんに使用していても、コストは非常に良心的。大手ハウスメーカーに比べて宣伝にかける費用が発生しないことや、材木店であることを活かして直接建材の仕入れが可能であることなどの理由で、コストを抑えることが可能なのだそうです。

樹の家工房の施工事例

日高市_施行事例_樹の家工房_画像01
引用元HP:樹の家工房公式HP
https://ito-mokuzaikensetsu.com/examplepost/familly
日高市_施行事例_樹の家工房_画像02
引用元HP:樹の家工房公式HP
https://ito-mokuzaikensetsu.com/examplepost/familly
日高市_施行事例_樹の家工房_画像03
引用元HP:樹の家工房公式HP
https://ito-mokuzaikensetsu.com/examplepost/familly
日高市_施行事例_樹の家工房_画像04
引用元HP:樹の家工房公式HP
https://ito-mokuzaikensetsu.com/examplepost/familly
川越市_施行事例_樹の家工房_画像01
川越市_施行事例_樹の家工房_画像02
川越市_施行事例_樹の家工房_画像03
川越市_施行事例_樹の家工房_画像04

床や扉などにやさしい木のぬくもりを感じられる家です。リビングには採光が考えられた大きめの窓が設置され太陽光が射し込むので、日中も明るい光の中で過ごすことができます。

壁には、工務店での家づくりならではの、大工さんの手による飾り棚がつくりつけられています。隣接するキッチンは対面式のセミオープン。リビングとキッチンを隔てる壁をくり抜き、料理をしながらリビングにいる家族の様子がわかるようになっています。

2階には夫婦の寝室と子ども部屋があります。どの部屋にも大きな窓があり、日差しに包まれる居心地のいい空間です。また、壁側には大きめの収納スペースが備え付けられています。

低燃費住宅 埼玉西(齋賀設計工務)

おすすめポイント
  • ドイツに学んだ「低燃費住宅」
  • モデルハウスでの宿泊体験が可能
  • 家づくりのすべてを自社の職人で施工
住宅性能の特徴 高気密・高断熱、熱交換換気システム、木造軸組工法
主な建材 国産無垢材、モイスTM、ルナファーザー、ルナ漆喰など

低燃費住宅 埼玉西の特徴

数少ない「本物」の高気密・高断熱の家を建てられる工務店

2011年の東日本大震災を経験し、いかにエネルギーを消費せずに快適な住環境を維持できるかに取り組んできた同社。高気密・高断熱の建物にすることで、低燃費で快適な住環境を維持することに成功しました。「低燃費住宅」の本場・ドイツに学び、日本での高気密・高断熱の家づくりを推進しています。

低燃費住宅 埼玉西が建てる家は、自然素材の長所である調湿性や通気性のよさが最大限に生かされているため、結露をふせぎ、カビの発生を抑えることができます。

また、外気からしっかりと断熱されているので、エアコン1台で家じゅうの室温をコントロールすることも可能な省電力・省エネルギー住宅。

エアコンの電気代はもちろん、こたつやヒーターなどの他の防寒器具を買いそろえる必要がなくなり、住み続ければお財布にも優しい住宅です。さらに、高気密・高断熱の家は、湿気や室温の変化によって肌にストレスを与えることがないため、アトピーなど肌が敏感な人にもおすすめです。また、自然素材を使っているため、シックハウス症候群の防止・症状の緩和にも期待ができます。

高性能な高気密・高断熱の家は、健康な暮らしにもつながるのです。

低燃費住宅 埼玉西の施工事例

日高市_施行事例_低燃費住宅 埼玉西_画像01
引用元HP:低燃費住宅 埼玉西公式HP
https://tnp-saitamanishi.com/gallery-16/
日高市_施行事例_低燃費住宅 埼玉西_画像02
引用元HP:低燃費住宅 埼玉西公式HP
https://tnp-saitamanishi.com/gallery-16/
日高市_施行事例_低燃費住宅 埼玉西_画像03
引用元HP:低燃費住宅 埼玉西公式HP
https://tnp-saitamanishi.com/gallery-16/
日高市_施行事例_低燃費住宅 埼玉西_画像04
引用元HP:低燃費住宅 埼玉西公式HP
https://tnp-saitamanishi.com/gallery-16/
川越市_施行事例_低燃費住宅 埼玉西_画像01
川越市_施行事例_低燃費住宅 埼玉西_画像02
川越市_施行事例_低燃費住宅 埼玉西_画像03
川越市_施行事例_低燃費住宅 埼玉西_画像04

高気密・高断熱の家ながら、大きな窓からしっかりと光が入るつくりになっています。また、リビングの真上に部屋を作らないことで、天井が高く開放感のある空間を実現。2階相当の高さに明かりとりの窓を設置することによって、室内を明るくしています。

キッチンは、L字型のセミオープンキッチンを採用。カウンター越しにリビングを見通せるようになっています。屋内は白を基調とし、床やドア、梁などの木目がぬくもりを感じさせる内装です。

一条工務店

おすすめポイント
  • 全国に展示場をもつ大手ハウスメーカー
  • 省エネ住宅として数々の受賞歴がある
  • 耐震性能にこだわりがある
住宅性能の特徴 外内ダブル断熱構法、全館換気システム、全館床暖房、ツインモノコック構造など
主な建材 要問合せ

一条工務店の特徴

高い性能と納得の価格を両立

家に必要とされる性能とは、気密性や断熱性などの住みやすさに関わるもののほか、耐震性や耐久性など安心・安全に関わるものも挙げられます。

一条工務店は、そのすべての性能において「ダントツ」を目指している会社です。

家全体を断熱材で覆う「外内ダブル断熱構法」により、高い断熱性を獲得。夏は外のうだるような暑さをシャットアウトし、エアコンの冷気を逃しません。冬は寒さをふせぎ、室内の温かさを維持。高断熱を活かした全館床暖房システムは、少ないエネルギーでも家全体を暖めることができます。一条工務店は、このシステムにより省エネ大賞の最高賞を受賞しています。

また、建物の耐震性・耐久性にもこだわりがあります。一条工務店は、静岡がルーツの会社であるため、東海地震に備えるための耐震性の向上を目指すところから性能へのこだわりがスタート。大学などと連携して多くの耐震性能実験を繰り返し、現在の技術を獲得しています。

一条工務店の標準モデル住宅は、すべて耐震性能の最高ランクである「耐震等級3」の評価を得ています。

すべての性能が高ければ高いほど、コストに跳ね返ってくるもの。一条工務店は、高性能を追求しつつも、おさえた価格で家づくりができるよう努力しています。建材や住宅設備などを自社で開発・生産したり、他社であれば現場で行う作業を工場で行ったりすることでコストを削減しています。一条工務店の自社生産率は、なんと80%にのぼるそうです。

一条工務店の施工事例

日高市_施行事例_一条工務店_画像01
引用元HP:一条工務店公式HP
https://www.ichijo.co.jp/example/fudo/奥さまの趣味部屋にこだわる免震住宅。/
日高市_施行事例_一条工務店_画像02
引用元HP:一条工務店公式HP
https://www.ichijo.co.jp/example/fudo/奥さまの趣味部屋にこだわる免震住宅。/
日高市_施行事例_一条工務店_画像03
引用元HP:一条工務店公式HP
https://www.ichijo.co.jp/example/fudo/奥さまの趣味部屋にこだわる免震住宅。/
日高市_施行事例_一条工務店_画像04
引用元HP:一条工務店公式HP
https://www.ichijo.co.jp/example/fudo/奥さまの趣味部屋にこだわる免震住宅。/
川越市_施行事例_一条工務店_画像01
川越市_施行事例_一条工務店_画像02
川越市_施行事例_一条工務店_画像03
川越市_施行事例_一条工務店_画像04

施工主が免震住宅にこだわり、実績・性能・コストパフォーマンスの面で優れていた一条工務店を選択。施工を依頼した住宅がこちらです。施工主の奥様の趣味に合わせて、茶道のための和室と水屋を設けています。

また、外観は片流れの屋根がクロスしたモダンなデザイン。品のよさと重厚感が同席しています。

高気密・高断熱の家になってから住み心地が抜群によくなったとは、奥様の談。常に快適な室温が保たれ、全館床暖房にしたことで冬のトイレなどの冷え込みに悩むこともなくなったそうです。

まだある!日高市で施工可能な工務店・ハウスメーカー

有限会社モリタ工務店

総檜や無垢材にこだわり、本物の健康住宅の提供を志している地域密着型の工務店です。

会社名 有限会社モリタ工務店
所在地 〒350-1233 埼玉県日高市大字下鹿山502-17
アクセス JR八高線 高麗川駅より 車で8分

株式会社松本材木店

昭和10年に材木店として創業し、現在は住宅や寺社仏閣の建築を主に行っている会社です。長持ちする家を低価格で提供することを目指しています。

会社名 株式会社松本材木店
所在地 〒350-1206 埼玉県日高市南平沢379
アクセス JR八高線 高麗川駅より 車で5分

株式会社半田工務店

自社施工を武器に、コストパフォーマンスに優れた家づくりを行っています。地域からの信頼も厚い会社です。

会社名 株式会社半田工務店
所在地 〒350-1242 埼玉県日高市大字北平沢863
アクセス JR八高線 高麗川駅より 車で10分

有限会社貴央産業

日高市で創業40年以上の老舗工務店。天然木を知り尽くし、知識を活かした独自の設計が好評です。

会社名 有限会社貴央産業
所在地 〒350-1202 埼玉県日高市駒寺野新田147
アクセス 東武越生線 西大家駅より 車で5分

大野工務店

昭和7年から続く工務店。お客様とのコミュニケーションを大切にしている会社です。自然素材を使用することにこだわり、住みやすい家づくりをモットーにしています。

会社名 大野工務店
所在地 〒350-1221 埼玉県日高市下大谷沢439-1
アクセス 川越線 武蔵高荻駅より 車で10分

株式会社ビーエムプランニング

耐久性に優れ、「100年間快適な住空間を維持する」家づくりを目指している会社です。日高エリアでの施工依頼にも対応しています。

会社名 株式会社ビーエムプランニング
所在地 〒368-0005 埼玉県秩父市大野原491番地19
アクセス 秩父鉄道 大野原駅より 徒歩10分

株式会社黒須建設

高気密・高断熱であることに加えて、自然風や太陽光を取り入れた省エネ住宅に定評がある会社です。

会社名 株式会社黒須建設
所在地 〒346-0006 埼玉県久喜市上町27-37
アクセス JR東武線 久喜駅より 車で約5分

株式会社レオハウス

高気密・高断熱で省エネを実現したのに加え、太陽光発電システムによってエネルギーを作り出そうという家づくりを行っています。全国で20,000棟を超える実績があります。

会社名 株式会社レオハウス
所在地 〒163-0637 東京都新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービル37階
アクセス JR山手線 新宿駅より 徒歩7分

住友林業株式会社鶴ヶ島展示場

「木のスペシャリスト」として木材の魅力を最大限に引き出す大手ハウスメーカー・住友林業の住宅展示場です。

会社名 住友林業株式会社
所在地 〒350-2213 埼玉県鶴ヶ島市大字脚折1513-7 鶴ヶ島住宅公園内
アクセス つるバス 池ノ台病院前下車 徒歩約5分

タマホーム鶴ヶ島店

理想のマイホームの実現に、親身になって寄り添ってくれるハウスメーカーです。

会社名 タマホーム株式会社 鶴ヶ島支店
所在地 〒350-2213 埼玉県鶴ヶ島市大字脚折1513-7 鶴ヶ島住宅公園内
アクセス つるバス 池ノ台病院前下車 徒歩約5分

パナソニックホームズ鶴ヶ島展示場

パナホームがパナソニックの完全子会社となり、改名した会社です。耐震性に重点を置き、100年後も住み続けられる家づくりの実現を目指しています。

会社名 パナソニックホームズ株式会社
所在地 〒350-2213 埼玉県鶴ヶ島市大字脚折1513-7 鶴ヶ島住宅公園内
アクセス つるバス 池ノ台病院前下車 徒歩約5分

ヤマト住建所沢住宅展示場

狭くて高いといわれる日本の住宅常識を覆し、広々とした家を納得の価格で提供する会社です。省エネ住宅に取り組んでおり、9年連続で賞を獲得しています。

会社名 ヤマト住建株式会社
所在地 〒359-1117 埼玉県所沢市有楽町17-5 所沢住宅公園No.6
アクセス 西武新宿線 航空公園駅より 徒歩10分

近藤建設株式会社鶴ヶ島展示場

埼玉県全域をメインに営業している会社です。地域密着をモットーに、お客様とのコミュニケーションを大切にして家づくりに取り組んでいます。

会社名 近藤建設株式会社
所在地 〒350-2213 埼玉県鶴ヶ島市大字脚折1513-7 鶴ヶ島住宅公園内
アクセス つるバス 池ノ台病院前下車 徒歩約5分

積水ハウス株式会社鶴ヶ島展示場

建築実績No.1の大手ハウスメーカーです。安心できる家づくりを目指しています。

会社名 積水ハウス株式会社
所在地 〒350-2213 埼玉県鶴ヶ島市大字脚折1513-7 鶴ヶ島住宅公園内
アクセス つるバス 池ノ台病院前下車 徒歩約5分

日高市の土地の価格は?

日高市の土地物件の平均価格は、1,300.6万円。坪単価でみると16.8万円となっています。平均的な専有面積は125.9坪。都市部に比べて広くなっています。

駅から比較的距離のある物件が、多く取引されているようです。土地の価格相場は、下落傾向がみられます。

日高市ってどんなところ?

日高市は、東京から40km圏内に位置する、埼玉県南西部の街です。昭和40年頃から東京のベッドタウンとして人口が増え始め、平成3年に埼玉県の新しい市として認められました。

自然が豊かな地域であり、西部は奥武蔵自然公園の一部となっています。高麗川の流域には、巾着田と呼ばれる日本一の曼殊沙華の群生地があります。東部は市街地でありながらも、雑木林が今なお残る緑ゆたかな街です。

日高市の人口は?

2005年から2010年にかけて大幅に人口が増加、増加率7.24%となりました。日高市の人口は、約56,000人(2019年4月現在)。[注1]

最も人口が多かったのは平成23年の約58,000人で、平成24年以降は減少傾向にあるようです。男女の人口はどちらも約28,000人となっており、バランスが取れています。近年では、外国人の住民が増えつつあるようです。

[注1]埼玉県日高市:統計ひだか 2-1人口・世帯数の推移

日高市の気候は?

日高市は、西部の山間部と中央・東部の平野部に分けることができます。平野部は1年を通して穏やかな気候といわれています。極端な寒暖の差はない地域ですが、近年では気温が上昇しており、夏には猛暑日を記録することもあるようです。災害の少ない地域でもあり、大きな地震は過去に発生していません。

日高市の交通事情は?

日高市を通る鉄道は、西武鉄道とJR八高線・川越線です。西武鉄道は市の南西部を走り、発着駅は武蔵横手駅と高麗駅です。

JR線は市の中央を八高線が通り、高麗川駅が発着駅となっています。東部には川越線が通っており、武蔵高萩駅が発着駅です。いずれの鉄道路線も普通列車のみの運行となっており、本数も少ないことから、移動手段は車の方が便利かもしれません。

ただ、JR川越線で川越駅まで出られれば、東京につながる路線が乗り入れています。川越駅からは都心まで急行でわずか30分です。また、国際興業バス、イーグルバス、西武バス、東武バスなどが、市の中心部から運行されています。

日高市の買い物環境は?

スーパーマーケットは高麗川駅や武蔵高萩駅の近くにもありますが、車で行くことを想定した大型の駐車場を備える郊外型のスーパーマーケットもいくつかあります。

その中に「ひだかモール」といういくつかの店舗が入った商業施設があり、ここで買い物をするという住民も多いようです。

残念ながら、若者がショッピングを楽しめるような大型の商業施設は日高市内にはありません。若い人は、買い物のために隣の川越市や東京にまで足を運ぶことも多いようです。

日高市の妊娠・出産・子育て支援サービスはある?

日高市は、第3子以降の出生率が県内でも高いこともあるためか、子育てや保育に関する施政に力を入れているようです。

子育ての情報をママさん同士で交換・共有できるよう、親子が利用できるふれあいの場を充実させており、各子育て支援センターでは、イベントもたびたび催されています。

育児に悩んだ時の相談や、家事・育児のサポートを受けられる制度なども整っています。嬉しいのが、子どもは中学3年生までは医療費がかからないという助成制度。経済的な負担を緩和してくれます。

さらに、共働きの世帯にとってありがたい制度が、学童保育を待機なしで利用できるというもの。また、希望者すべてが保育園に入園できるような取り組みも始まっているとのことです。日高市は、自然が豊かでもあり、子育てには非常に適した地域といえるでしょう。

日高市の財政・産業は?

日高市の財政は、10年間赤字がなく、非常に健全な状態であるといえます。東京のベットタウンとして発展してきた街であるため、特別な産業などはないようです。

観光面では、西部が奥武蔵自然公園の一部となっている上、豊かな自然を生かしたハイキングコースがいくつも整備されています。曼殊沙華の群生地一帯は「巾着田」と呼ばれ、多くの観光客が訪れる名所です。

学校遠足の目的地として人気が高いことから、日高市は「遠足の聖地」を標榜しています。

特産品は、栗・うど・ブルーベリーなど。特に栗は「高麗川マロン」という商標で、贈答用などで人気を集めているようです。