入間市の注文住宅事情を分析!

入間市の注文住宅事情に関する情報をまとめています。施工事例や土地の特徴、地価相場などをご紹介しています。

入間市で注文住宅を建てるならここ!おすすめ工務店3選

アップルホーム

おすすめポイント
  • 10年以上も前から健康住宅を建てている
  • 無垢材にこだわった家づくりをしている
  • ローコストで高性能なマイホームを実現
住宅性能の特徴 高気密・高断熱、全館空調システムあり、自然素材を使用
主な建材 無垢材(杉・桧)、漆喰、珪藻土、キヌカ(自然塗料)など

アップルホームの特徴

断熱性や全館空調にこだわった健康的な家づくりが魅力

「健康住宅」という言葉が一般的になる前から埼玉県西部エリアで健康住宅を建ててきたのが、アップルホームです。自然素材を使った設計・工法に強くこだわり、健康で楽しく生活できる注文住宅を建てています。

構造材の外側に取り付ける外張り断熱を採用することで、家全体を断熱材で覆い、家の中で温度差を感じないつくりに。急な温度差によって起こるヒートショック現象を防ぎます。

断熱性だけではなく、家の中の空気を常にキレイに保つ全館空調システムを取り入れているのも見逃せないポイントです。風の通り道を設計しておくことで、室内の汚れた空気をキレイな空気に入れ換えやすくなっています。

アップルホームの施工事例

入間市_施工事例_アップルホーム_画像01
引用元HP:アップルホーム公式HP
http://kenkou.apple-h.co.jp/showcase/2017/09/showcase091.html
入間市_施工事例_アップルホーム_画像02
引用元HP:アップルホーム公式HP
http://kenkou.apple-h.co.jp/showcase/2017/09/showcase091.html
入間市_施工事例_アップルホーム_画像03
引用元HP:アップルホーム公式HP
http://kenkou.apple-h.co.jp/showcase/2017/09/showcase091.html
入間市_施工事例_アップルホーム_画像04
引用元HP:アップルホーム公式HP
http://kenkou.apple-h.co.jp/showcase/2017/09/showcase091.html
入間市_施工事例_アップルホーム_画像01
入間市_施工事例_アップルホーム_画像02
入間市_施工事例_アップルホーム_画像03
入間市_施工事例_アップルホーム_画像04

蔵造りのような、和風の外観の注文住宅です。1階と2階のカラーの使い分けがオシャレで、周囲の景観に溶け込むデザインになっています。玄関を入ると土間になっており、奥行きがあって収納スペースが豊富に設置されています。節のある無垢材を使った板張りの壁も味わい深い仕上がりに。

キッチンからはリビングまで一直線に見通せるので、家族の様子が一目瞭然です。食器を洗いながら子どもたちの様子もうかがえるのが嬉しいポイント。

朝は吹き抜け部分から光が差し込み、柔らかな光を浴びながら1日を始められます。吹き抜けの上にはホールがあり、収納スペースや洗濯物を干すスペースもしっかりと確保。ホールの一部の床にスリットがあるため風の通りが良く、洗濯物が乾きやすそうです。

室内の至るところで木の香りとぬくもりが感じられる家になっています。

アップルホームの会社情報

住所 埼玉県狭山市祇園1-17
営業時間 9:00~18:00
定休日 水曜日
アクセス 西武新宿線「狭山市駅」東口より5分
アップルホームの
公式HPを見てみる

ヒロ建工

おすすめポイント
  • 土地探しも施工もすべてお任せできる
  • 自由度の高い規格住宅がつくれる
  • デザイン性の優れた家づくりが得意
住宅性能の特徴 長期優良住宅、ZEH、断熱性あり
主な建材 セルロスファイバー(断熱材など

ヒロ建工の特徴

入間市で高性能な家を建てる注文住宅会社

ヒロ建工は土地探しから施工まで一貫対応できる会社です。創業から約30年、入間市を中心に多くの注文住宅を建ててきました。カフェスタイルやアウトドアスタイルなど、家づくりのコンセプトが充実しているので、どんな家を建てようかまだ迷っている方におすすめです。

BinOプラットフォームという構造躯体が特徴で、規格住宅でもある程度の自由が利く可変性のあるシステムになっています。国土交通省認定の長期優良住宅にも対応。最高ランクの性能は保証されています。

ヒロ建工の施工事例

施工事例_ヒロ建工_画像01
引用元HP:ヒロ建工公式HP
https://www.hirokenkou.co.jp/voice/
施工事例_ヒロ建工_画像02
引用元HP:ヒロ建工公式HP
https://www.hirokenkou.co.jp/voice/
施工事例_ヒロ建工_画像03
引用元HP:ヒロ建工公式HP
https://www.hirokenkou.co.jp/voice/
施工事例_ヒロ建工_画像04
引用元HP:ヒロ建工公式HP
https://www.hirokenkou.co.jp/voice/
施工事例_ヒロ建工_画像01
施工事例_ヒロ建工_画像02
施工事例_ヒロ建工_画像03
施工事例_ヒロ建工_画像04

奥行きがある地形を活かし、2階部分をまるっとLDKにした家です。キッチンからウッドデッキまで見渡すことができます。

無垢のパイン材を使った床は家に入ってくる風や光との相性が良く、心地良い空間を演出。ダイニングには子どもたちが宿題をするためのスペースとカウンターが設けられています。

ヒロ建工の会社情報

住所 埼玉県入間市野田1390-2
営業時間 9:00〜18:00
定休日 年末年始・お盆
アクセス 西武池袋線「仏子」駅より徒歩16分、狭山日高インターより車で9分
ヒロ建工の
公式HPで詳しくみる

住ま居る

おすすめポイント
  • 建築士と一緒に家づくりができる
  • 結露しない家を建てるために自然素材を採用
  • 引き渡し後のトラブルは24時間フリーダイヤルで対応
住宅性能の特徴 ZEH、自然素材を使用
主な建材 桧、杉、青森ヒバなど

住ま居るの特徴

自然素材を採用した「結露しない家」を建ててくれる

建築士と二人三脚で土地探しからできることが強みである住ま居るは、リフォーム・増改築も請け負う注文住宅会社です。これからは健康住宅を積極的につくるべきだと考え、自然素材を使った結露しない家を建てています。

断熱性・気密性だけではなく遮熱性や換気にまで気を配った家づくりが魅力です。住ま居るのモデルハウスは「結露しない家」となっているので、気になる方は一度足を運んでみてください。

住ま居るの施工事例

施工事例_住ま居る_画像01
引用元HP:住ま居る公式HP
https://t-smile.co.jp/voice-4-6546.html
施工事例_住ま居る_画像02
引用元HP:住ま居る公式HP
https://t-smile.co.jp/voice-4-6546.html
施工事例_住ま居る_画像03
引用元HP:住ま居る公式HP
https://t-smile.co.jp/voice-4-6546.html
施工事例_住ま居る_画像04
引用元HP:住ま居る公式HP
https://t-smile.co.jp/voice-4-6546.html
施工事例_住ま居る_画像01
施工事例_住ま居る_画像02
施工事例_住ま居る_画像03
施工事例_住ま居る_画像04

玄関に入るとお客さんを迎えてくれるのがイギリス製の薪ストーブという、オリジナリティのある家です。朝に火をつけると夜まで家中が暖かくなります。

キッチンの照明には1934年型の車のヘッドライトを採用。洗面所は壁一面を青空に見立てており、照明は太陽の形をしたライトです。施主の希望とこだわりをふんだんに詰め込んだ家に仕上がっています。

住ま居るの会社情報

住所 埼玉県鶴ヶ島市町屋176-5
営業時間 9:00~18:00
定休日 要問合せ
アクセス 東武越生線「西大家駅」より徒歩4分
住ま居るの
公式HPで詳しくみる

入間市の土地の価格は?

入間市の土地物件の平均価格は2,350.4万円、坪単価は24.1万円となっています。平均占有面積は132.3坪と広く、駅からの平均距離は徒歩21.5分で比較的長めなようです。

10年間の地価の推移を見ると、緩やかに下落傾向にあります。ただ、2016年からは少しずつ上昇している傾向も。埼玉県全体の平均地価は下がっており、入間市の平均地価との差が縮まっています。

取引物件は100平米を超える物件、駅から徒歩10分以上の物件がほとんどで、車移動を前提に広い土地を購入して家を建てているケースが多いと予測できます。

入間市ってどんなところ?

入間市は、埼玉県南西部にあり、狭山市・所沢市・飯能市と、東京の青梅市・瑞穂町に囲まれているエリアです。

人口は15万人ほど。2000年代に入ってからは15万人を境に行き来していて、大きな変動はありません。

入間市の交通事情は?

アクセスの要となるのは西武池袋線です。市内には武蔵藤沢駅・入間市駅・仏子駅・元加治駅の4駅があり、中心となるのは入間市駅。池袋駅までは乗り換えなしの電車一本、約37分で行ける環境です。

そのほかにも、JR八高線・青梅線・中央線・川越線が走る金子駅があります。東京・八王子方面や新宿方面に行く場合に便利です。八王子駅までは約34分で行けます。

路線バスも充実していますが、入間市駅を起点としていることが多く、バスを交通手段として利用する方は入間市駅周辺に住むのがおすすめです。

>>入間市の利便性をチェックする!

入間市の買い物環境は?

食品スーパーは市内あちこちに点在しているので、買い物に困ることはありません。あれこれそろえるなら、本格アウトレットモール「三井アウトレットパーク入間」や食料品や生活用品をまとめ買いできる「コストコ」がおすすめです。オープンした当初は国道がひどい渋滞を起こすほど人が殺到し、今でもその人気は衰えていません。そのほか、家電量販店やホームセンターもあります。

入間市内の店舗は駐車場を広く確保しているところが多いため、車で行きやすいのが嬉しいポイントです。

>>入間市の住みやすさについて詳しく見る

入間市の自然

入間市南部には狭山丘陵があり、また市内を入間川が流れていて、自然豊かな環境です。狭山茶の栽培が盛んで、茶畑の広がるのんびりとした風景は入間市ならでは。昔から変わらない自然環境がそのまま残っている森も多く、緑いっぱいの中で子どもを遊ばせるには困りません。

入間市の妊娠・出産・子育て支援サービスはある?

児童手当の支給はもちろん、医療費負担を軽減してくれる「子ども医療費支給制度」や未熟児として生まれた赤ちゃんの医療費を入間市が負担する「未熟児養育医療給付制度」などを導入しています。

また、子育てに関するあらゆる課題を解決することを目的に掲げた「子ども・子育て支援新制度」も2015年4月よりスタート。保育園・保育所・幼稚園・認定こども園などの整備を進めています。子育て世代が住みやすい環境づくりを行なっているのが特徴です。

入間市の財政と経済

入間市は財政状態が良好で、2005~2009年度は地方交付税交付金の不交付団体になるほどでした。

工業誘致を積極的に行なってきた経緯があり、県内でも有数の工業都市となっています。武蔵工業団地・狭山台工業団地という二大工業団地があり、フジパン・NTTクオリス・山水電気など、大手の工場が立ち並んでいます。

入間市の注文住宅についてもっと知るには?

緑あふれる入間市の注文住宅事情について、詳しく解説したページを紹介します。

入間市のモデルハウス事情

入間市にあるハウスメーカーのモデルハウスを案内しています。今回は本社が入間市にあり、デザイン性の高い注文住宅を手がけていると評判のヒロ建工をピックアップ。モデルハウスの見どころや所在地、アクセスなどの情報をまとめています。

>>入間市のモデルハウス情報を見る

入間市の地価相場

いくら住みやすい土地だとしても、予算に見合うかどうかのチェックは欠かせません。

入間市で土地を購入して家を建てる方のための、地価情報をまとめました。市内の平均坪単価、地価の高い人気エリア、近年の地価変動、埼玉県内のほかのエリアとの比較などを掲載しています。

>>入間市の地価相場について詳しく知る