高砂建設

埼玉県の注文住宅会社、高砂建設について徹底調査。家づくりの特徴や、実際に家を建てた方の評判の声を掲載しています。

【埼玉の注文住宅】高砂建設の外張断熱の注文住宅とは?

高砂建設は、地元である埼玉でつくられた木材を使って家を建てている住宅会社です。質の高い木材と、外張断熱の技術で、住み心地のいい家づくりを続けています。

高砂建設の口コミ

本棚収納と屋根裏部屋のアイデア

本をたくさんしまうスペースがどうしても欲しくて、階段を本棚にするという素晴らしいアイデアを提案してくれました。屋根裏部屋の活用や南向きの部屋など、設計力の高さが感じられました。

防音性の高い設計

工事を進めている間にも何度も打合せをして、設計の変更や追加をお願いしました。使い勝手を考えて細かいところまで相談できたのはありがたかったです。防音性能の高さも嬉しいです。

陽だまりのできるリビング

陽だまりのあるリビングをつくることが家づくりの楽しみでした。実際に家が建って、本当にできた陽だまりのあるリビングで、家族と過ごすのがお気に入りの時間です。一年中快適に過ごせる家ができて、感謝しています。

高砂建設のモデルハウス

高砂建設_ふじみ野モデル_外観
引用元HP:高砂建設公式HP
http://www.takasagokensetu.co.jp/taikan_model/fujimino.html

埼玉県産の「西川材」を使用して建てられたモデルハウス。家族がお互いの気配を感じながら生活できる、というテーマで設計されており、LDKを中心とした、さえぎるものの少ない広い間取りが体感でします。

高砂建設_ふじみ野モデル_リビング
引用元HP:高砂建設公式HP
http://www.takasagokensetu.co.jp/taikan_model/fujimino.html

1階に親世帯、2~3階に子世帯がクラス二世帯住宅です。ゆとりのあるLDKは、家族のコミュニケーションを楽しいものにしてくれます。二世帯住宅ならではの、高齢者の配慮や家事動線にもぜひ注目してみてください。水回りを一直線に配置することで、家事がとても楽になります。

また、リビングから地下に降りると、映画鑑賞や音楽演奏が楽しめる地下室もあります。

高砂建設のモデルハウス情報

住所 埼玉県ふじみ野市ふじみ野3-10-38
営業時間 10:00~18:00
定休日 木曜日
アクセス 東武東上線「ふじみ野駅」より車で5分

高砂建設の家の特徴

高砂建設_施工事例_下層ページ用_1
引用元HP:高砂建設公式HP
https://www.takasagokensetu.co.jp/gallery/details_26.html
高砂建設_施工事例_下層ページ用_2
引用元HP:高砂建設公式HP
https://www.takasagokensetu.co.jp/gallery/details_26.html
高砂建設_施工事例_下層ページ用_3
引用元HP:高砂建設公式HP
https://www.takasagokensetu.co.jp/gallery/details_26.html
高砂建設_施工事例_下層ページ用_4
引用元HP:高砂建設公式HP
https://www.takasagokensetu.co.jp/gallery/details_26.html
高砂建設_施工事例_下層ページ用_1
高砂建設_施工事例_下層ページ用_2
高砂建設_施工事例_下層ページ用_3
高砂建設_施工事例_下層ページ用_4

ハイセンスなデザインの外観

白と黒でシンプルな色の外壁ですが、窓の形や向き、バルコニーの設計や門柱のデザインによって、スタリッシュな仕上がりになっています。少しずつ異なる形状のパーツを集めることで、全体的にバランスの取れた魅力を感じさせるでしょう。デザイン事務所を思わせるような仕上がりで、オリジナリティにあふれた雰囲気を漂わせています。

勾配天井の吹き抜けで繋がる

高砂建設の斬新なアイデアに、小屋裏まで繋がる吹き抜けの勾配天井があります。キッチンからリビングへと続くワンフロアですが、梁の見える勾配天井が縦の広がりを演出、間仕切りのない空間を区切っているようなイメージです。サクラの無垢材を使った床を採用しているため、一体感のある明るいLDKが生まれているでしょう。ダウンライトを使うことですっきりした見た目になり、リビングに余裕のある空間を作り出しています。

バルコニーに設けた露天風呂

2階のバルコニーに格子を設け、外から見えにくい位置に益子焼きの露天風呂を配置しました。タイル式の床は風呂釜部分とそれ以外で少し段差を設け、排水などの水回りも整えられているため、構造上の心配はありません。天気の良い日は星空を眺めながら、ゆったりと湯船につかって露天の醍醐味を味わえます。

デッドスペースを書斎スペースへ活用

スケルトン鉄骨の階段にあるデッドスペースを利用して、機能を持たせた机を設けています。スケルトンなので窮屈な雰囲気もなく、収納や照明も充実しているでしょう。窓からの光を入れることで、廊下のような空間に広がりを感じさせます。

また、階段の入口にロールスクリーンを付けることで、独立した書斎スペースに。家族の気配を気にすることなく作業に没頭したり、勉強や仕事に集中して取り組めます。

高砂建設の特徴

50年経っても価値がある、次世代に受け継がれる家づくり

高砂建設の家づくりのコンセプトは、50年後も中古住宅として価値が残るような家。長く機能を保つための工夫が凝らされている家づくりを続けています。

全ての注文住宅が「超長期住宅先導的モデル事業」に採択された200年住宅を売りにしています。これは、点検やメンテナンスを続けることで200年経っても住み続けられるような、長寿命の家のこと。長い目で見て住居コストを抑えることができるのが魅力です。長寿命なら貸したり売ったりすることもできるので、資産として有効活用できます。

ソーラーサーキットの家

200年住宅と、もう一つのキーワード「ソーラーサーキットの家」。家全体を断熱材で包む「外断熱」と、床下・小屋裏の換気口を活用して夏の熱気を逃し冬は暖かさを保持する「二重通気口」によって、室内の気温を一定に保つものです。

外断熱によって壁と室内の温度差を小さくすることで、壁の中に結露が起きるのを防ぎます。壁や柱の湿気を逃すので、カビやダニの発生を防ぎ、家の寿命も長持ちさせることができるで、サラッとした快適な空気の中で暮らせる、体に優しい家ですね。

高砂建設の会社情報

会社名 株式会社高砂建設
住所 埼玉県蕨市中央1-10-2
対応エリア 埼玉県、東京都(練馬区、杉並区、北区、足立区)、千葉県西部
営業時間 要問合せ
定休日 木曜日
アクセス JR京浜東北線「蕨駅」より徒歩5分